商品カテゴリ
商品検索
キーワード

 

FAQ
2017/2/10
シートの温度が変わらない(温まらない/冷えない)
ご購入いただきました製品の確認資料を選択いただき、手順に沿って製品をご確認ください。

▼ヘッドクーラーココミン(HC-100ST)をご購入の方
  >>ヘッドクーラーココミン確認資料(クリック)PDFファイル [1.5MB]

▼ココミンHEAT&COOL(HC-200ST)をご購入の方
  >>ココミンHEAT&COOL確認資料(クリック)PDFファイル [1.5MB]

2014/9/12
冷却水はいつ補充すればいいですか?

写真のように枕シートとチューブを家庭用のはかりに乗せてください。

▼▼ヘッドクーラー ココミン 枕シート場合▼▼
重さの適量は次のとおりです。
●640g(540g〜740gの間であれば快適にご使用頂けます)
●540gより軽い場合は、注入器セットに同梱されている説明書にしたがって冷却水の補充をしてください。
●740gより重い場合は、水の量が超過しています。そのため、冷却・加温の能力が低下する可能性がありますので、シート内の水を抜いてご使用ください。シートの水の抜き方は、付属の「注入器セットの使い方 装置内部の空気抜きについて」の手順に従って、空気と同様に水を抜いてください。

▼▼ココミンHEAT&COOL Lサイズシート場合▼▼
重さの適量は次のとおりです。
●880g(800g〜900gの間であれば快適にご使用頂けます)
●800gより軽い場合は、注入器セットに同梱されている説明書にしたがって冷却水の補充をしてください。
●900gより重い場合は、水の量が超過しています。そのため、冷却・加温の能力が低下する可能性がありますので、シート内の水を抜いてご使用ください。シートの水の抜き方は、付属の「注入器セットの使い方 装置内部の空気抜きについて」の手順に従って、空気と同様に水を抜いてください。
2014/9/12
買ってすぐに冷却水の補充が必要ですか?
出荷時に水は充填済みのため補充は不要です。そのままお使いください。
2013/10/29
ココミンの保管はどうすればいいですか?
長期間使用しない時の保管は、ココミンを適切な箱(ご購入いただいた際の箱など)に納めて、中の水が凍らないように室内で保管して下さい。ココミンの中の水は絶対に抜かないでください。箱に収める際には、シートを本体ユニットから外さずにそのままの状態で保管して下さい。このときチューブが折れ曲がらないようにご注意ください。また、保管前の水の充填は不要です。
2013/6/27
水は水道水でいいですか?
冷却水の充填に、水道水はお使いにならないでください。
補充には、市販のペットボトル入り飲料水(軟水)をご利用ください。
2013/6/27
注入器は何に使うのですか?
ココミンの冷却水を充填するために使います。
ココミンの中を循環している冷却水は、蒸発などの影響で、少量ですが水が蒸発して少なくなります。
冷却水が少ない状態では枕シーが冷えにくくなるため、2か月に1度は冷却水の状態を確認していただき、注入器で必要量の充填を行ってください。
2013/6/27
フィルターはどれくらいで交換が必要ですか?
お使いの環境でも変わってきます。こまめにフィルターをお掃除していただければ、交換の必要はありません。ただし、破損した場合には交換してください。
2013/6/27
カバーのカラーは何色ありますか?
現在、カラーは1色です。
2013/6/27
セット商品にカバーは付いていますか?
はい、付いています。